TESSLIFT Soft 

 

新世代の糸を利用したスレッドリフト(リフトアップ) - 世界ではじめて吸収性のある糸(PDO)を使ったメッシュデザイン

Tesslift Softはたるんだ組織の早期再発に打ち勝つ世界初のPDO(ポリジオキサノン)を使用したメッシュ型のスレッド(糸)です
これはTissue Ingrowth Technologyを使用することで達成します。

Tesslift Softを、カニューレを使用し皮下層のターゲットに挿入すると、
次のようなことが起こります:

 

・初期反応 - メッシュ状の糸の表面と接触し、数時間以内に組織応答がはじまります
・炎症反応 -  マクロファージが放出され、壊死組織を自己分解します。
さらに、成長因子とサイトカインが放出されます
・血管形成 - コラーゲンと細胞外マトリックスで構成される新しい肉芽組織が発達する


特別にデザインされたバーブが最初の保持力をキープしますが、大部分の組織のサスペンション強度は2週間未満で形成されます。

メッシュを介した組織の成長のほとんどは、2週間以内に達成されます。