KAMRA Inlay vs Contact Lens 

Acufocus, Inc.によって開発されたIC-8™小口径眼内レンズ(IOL)は、小口径技術と単焦点レンズを組み合わせることにより焦点の深度を拡張する画期的なレンズです。IC-8 IOLは臨床試験において次の様な比類のない視覚的結果が得られました。

・連続的で途切れることのない自然な視界‐遠くの視力を損なう事なく近・中距離の良好な視力が得られる。

全ての距離において良質な見え方。

夜間のグレアやハロの様な症状を抑えた良質な視界。

対象の屈折目標が外れた場合でも柔軟に対応可能なレンズ

最大1.5D程度の乱視による非点収差を補う。

IC-8 IOLは、直径3.23mm中心開口1.36mmを有する非回折性の不透明なマスクを組み込んでいる、全長6.0mmのワンピース疎水性アクリルレンズです。

このマスクはピンホール効果を作り出します。マスクの穴が焦点の合っていない周辺光線をフィルタリングし、さらに穴を介してより収束した光線を分離することで、約3.0Dの焦点深度を提供します。